消費者金融・住宅ローンクレジットカードのトレンドをチェック!。
FC2ブログ




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気blogランキング FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

信用情報の統合で。。残高不足には要注意! 

改正貸金業法には、クレジットカードによるキャッシングと、分割払い・リボルビング払いの年収枠制限という2つの大きな変更がありますが、特に普通に利用している分には問題はないと思われます。


しかし、今後のクレジットカードを利用する上で重要な制度変更が行われる可能性のあるのは、カード利用状況などの信用情報の一本化だといわれています。


ご存じのように、現在のカードの利用状況などの信用情報は、銀行や消費者金融会社、カード会社などがそれぞれ管理していて、お互いの情報共有は行われていませんね。


各業態の信用状況が統合に向かうことが、改正貸金業法の完全施行化される2010年以降、加速することになりそうです。
そうすれば、信用情報が厳密にスコアされ、かつ点数化されていくと思われます。


たとえば、銀行でローン返済が遅延すると、新規の借り入れがやりにくい状態になるのが当然というか、当たり前ですよね。


それが信用情報の統合で、クレジットカードの引き落としができなかった履歴が銀行に行ってしまうことになるので、住宅ローンが組めなくなる可能性がでてくるんですね。


安易に、預金残高不足で引き落としができなかった・・・でも後に引き落としたよ。といったことが、いざマイホームを建てようとしたときに住宅ローンがおりない。ということになりかねませんね。

結局、クレジットカードの使い方には、今までとは違って充分に気を配らないといけなくなるということになるわけですね。

PR
「グレがつれない」「どうしてもメジナを釣り上げたい」と悩んでいませんか?

山元八郎の脅威のグレ爆釣法

人気blogランキング FC2 Blog Ranking
[ 2009/11/30 15:22 ] クレジットカード | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hondakabu.blog16.fc2.com/tb.php/395-4e78a3cb








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v