消費者金融・住宅ローンクレジットカードのトレンドをチェック!。




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気blogランキング FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

消費者金融業者が上場を目指さない理由とは 

税滞納2億円超 消費者金融捜索 県など差し押さえ              西日本新聞

ここは2004年に、3年間で約58億万円の法人所得がありながら、約2000万円と過少申告したとして、最大の脱税事件して取り上げられています。


たしかに額が大きいので目立っていますが、実際個人経営の消費者金融業者の多くは、収入のうちのかなりの割合の未申告所得を持っています。

なぜなら、帳簿に乗せなければいいだけですし、お金のやり取りのみなので足がつきにくい。

少なくとも私の知っている業者の半数以上は簿外の貸金があります。

でも結局なかなか発覚しにくい。この点が、多くの消費者金融業者が、上場を目指さずに個人経営を好む理由でもあります。

取引内容を詮索されたくない・・・。いらない神経使わずとも十分儲かるから。

多分このヤミのマーケットは莫大な数字になっているでしょう。

借り手は、自分の債務が簿外か否かが分からないでしょうから、通告するのは難しいが、現在の過払い訴訟で公になってくる債権債務を国税局が洗うことにより、脱税の発覚に繋がっていくかも知れませんね。

国はこの点で税収が見込めるかもしれませんね。
スポンサーサイト


人気blogランキング FC2 Blog Ranking
[ 2006/10/11 21:54 ] 脱税 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v