消費者金融・住宅ローンクレジットカードのトレンドをチェック!。





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気blogランキング FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

きんざい・・か 懐かしい 

きんざいって金融財政事情研究会のことです。

きんざいといえば、懐かしい唯一あった昇給試験。
これに落ちればひと月に1~2千円昇給する。
貸付中級とか上級とか。預金もあり。

勉強しない人ばかりの会社だったので、受かる方が少数派
なので、受かると羨ましがられる。。というより妬まれた。
俺より給料が多い!って。
ちなみに貸付中級って薄い問題集みたいなの読んだらすぐ
受かります。
レベルが低い話しですが。。

同じ立場で仕事してるサラリーマンって、1000円低くても
妬むものです。
だから、同僚が子供がいて結婚していて、ボーナスが僕より
数万円高いのを見た時は、どうして?って思いました。

とにかくサラリーマン時代はぎすぎすしてましたね。
でも気持ちは安定するんですね。
大きな会社の所属してるってことが。

スポンサーサイト


人気blogランキング FC2 Blog Ranking
[ 2011/01/23 22:55 ] 金融用語 | TB(0) | CM(1)

あけましておめでとうございます。 

あけましておめでとうございます。
また新年があけました。
消費者金融のとりまく状況は相変わらず寒いことになっています。

武富士のCM見ました?
過払い返金を促すテレビCMなんて数年前まで誰が想像したでしょう。
あれだけの栄華を誇っていたのに。

思うに、グレーゾーンってどんなビジネスにもあります。
かならず法で禁止されているとは明確にいえない部分ってかならずあります。
その部分は競争がゆるくなるので、お金儲けしやすいわけです。
それを狙ってビジネスをする人もいます。

でも、結局大きなリスクを抱えているわけです。
たとえうまくいっても、またグレーゾーンに味をしめて違う分野でのめりこむ。
そしてより大きなリスクを背負い込み、結果大きなツケを払わされる。

やっぱりグレーはグレー。
ホワイトの仕事をしっかりとがんばることを忘れないようにしたいです。

ということで、今年はしっかりとブログを更新していきたいです。(なんのこっちゃ)




人気blogランキング FC2 Blog Ranking
[ 2011/01/05 05:09 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

債務整理 払いすぎた金利がこんなに!? 

元コメディナンバー1の前田五郎が吉本興業を相手取った裁判をしていました。
なんでも一年以上全く仕事をしていないそうで、生活に困窮しているようです。

収入が他になくても生活はしていかなければなりません。
彼はあちこち仕事を探してまわったそうです。
それでも68歳の年齢では簡単にはいい職はありません。
年金も2か月で11万円という額だそう。

では今までどうやって生活していたか。

彼は若いころから借金で苦しんできたという経歴があります。
消費者金融からも借金をしてきたようです。
そこで現在彼は、過払い請求をしてもらったお金で生活しているようです。


どれくらいもらったのかは公表してませんでしたが、それで生活してるという訳ですからかなりの額なんでしょうね。
いざ困窮した時に助けになるのが払いすぎた過払い金ということになるわけですね。



人気blogランキング FC2 Blog Ranking
[ 2010/09/27 15:38 ] 過払い | TB(0) | CM(0)

銀聯カードをつくろうとしています。 

最近中国へ旅行へ行く機会が増えてきました。
その際、日本で作ったクレジットカードが使用不可の場合が多いんですね。
なんどか買い物しましたが、ダメという回答。
買おうとしていたコンバースのスニーカーを持ちながら「またか」って感じです。

なぜダメかというと取り扱い不可なんじゃなくて、どうも受付店がカード会社に支払う負担が多いようです。
海外ですからそんなこともありなんですね。

そこで、中国ではほとんどの人が持っている銀聯カードを作ってみようと思い検索。
三井住友と東京三菱UFJでつくれるみたい。
今三井住友では発行手数料が無料キャンペーン中ということで、そっちで作ろうと直接店舗まで行ってきました。

手続き完了。早く来てほしい。
夏にまた中国へ旅行にいくので、その時は不便なくバンバン買い物したいところですね。

人気blogランキング FC2 Blog Ranking
[ 2010/06/15 18:58 ] 銀聯カード | TB(0) | CM(0)

ショッピング枠の現金化がおおはやり 

ショッピング枠の現金化という方法が話題になってますね。

いよいよキャッシングができなくなってきた中、なんとか借りいれしたい消費者としては、クレジットカードについているショッピング限度額は唯一の頼みの綱でしょう。


今までなら、ショッピング枠で購入した商品を売ったり質に入れたりして現金化して借金を返済していました。
ところが、貸し手が商品を提供し借りてがそれを買って、キャッシュバックする方法がはやっているようです。
いわゆる買取屋による「ショッピング枠現金化」です。


具体的には、購入した商品を返品してお金を返してもらう(キャッシュバック)段階で初めてカード決済するのです。
最近はやりの「ポイント還元」という手法をキャッシングに応用したものですが、なぜこの方法がとられるかといと、法律を巧妙に回避しているからです。


キャッシュバックすること自体は、不当景品類及び不当表示防止法にも抵触しません。今のところ、景品表示法でいう「景品」にあたりません。
貸金業法にもあたらないので、規制ができない状況です。



しかしこの方法で稼いでいる業者がいるということで行政が規制に乗り出し、税務調査という名目でストップをかけようとしています。
悪質な場合は訴訟に持ち込むそうです。


この方法で借入するのは、ぜひやめてほしいですね。
借金が一層増えることや、クレジットカード契約に違反するというだけでなく、こういう取引は新たなトラブルを引き起こします。
わからないように高額な金額が業者に吸い上げられることになりかねません。
せっかく過払い訴訟ができるようになったというのに、これではもとの黙阿弥ですからね。

人気blogランキング FC2 Blog Ranking
[ 2010/05/10 00:45 ] ショッピング枠現金化 | TB(0) | CM(1)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v